阿部祐二の若い頃

阿部祐二さんは、現在は、ワイドショー等での芸能リポーターとして活躍しています。

そんな阿部祐二さんの若い頃は?

若い頃の画像は?

⇒このページでは、阿部祐二さんの若い頃が色々気になりましたので、調べてみました。

阿部祐二さんは若い頃、俳優だった?

阿部祐二さん、若い頃は俳優でした!!

阿部祐二さんは、高田馬場のトレーニングセンターで、スカウトされたことがきっかけで、芸能界にデビューしています。

デビュー後は、人気ドラマのゲストでの出演をメインに俳優の仕事をしていました。

そんな若い頃の阿部祐二さんの俳優としての実績です。(1980年代)

  • 婦警さんは魔女(1983年、TBS) – 坂下刑事 役
  • 木曜ゴールデンドラマ「悲恋」(1983年11月24日、読売テレビ) – 勉 役
  • 不良少女とよばれて(1984年、TBS) – 丹波圭太郎 役
  • サーティーン・ボーイ(1985年、TBS)
  • 特捜最前線(1985年-1987年、テレビ朝日) – 杉敏夫巡査 役
  • あぶない刑事シリーズ(日本テレビ)
    • 『あぶない刑事』第45話「謹慎」(1987年8月16日)
    • 『もっとあぶない刑事』第4話「奇策」(1988年10月28日)
  • ベイシティ刑事 第10話「湘南大捜査線!危険な女」(1987年12月9日、テレビ朝日) – 永井 役
  • ニュータウン仮分署(1988年、テレビ朝日)- 野本広志巡査 役
  • ゴリラ・警視庁捜査第8班 第28話「ある少女の疑惑」(1989年11月12日、テレビ朝日)
  • 勝手にしやがれヘイ!ブラザー 第9話(1989年12月8日、日本テレビ) – 横田 役

阿部祐二さん 若い頃の画像

そんな阿部祐二さんの若い頃の画像は?

まとめ

阿部祐二さんの若い頃に関してまとめました。

今となれば意外な経歴です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする