相田翔子の若い頃

相田翔子さんは、Winkとして大活躍し、現在も女優、タレントとして幅広く活動中です。

そんな相田翔子さんの若い頃の画像は?

⇒このページでは、相田翔子さんの若い頃が色々気になりましたので、調べてみました。

相田翔子さん 若い頃の画像

そんな相田翔子さんの若い頃の画像は?

一時代を築いていたころです。

相田翔子さん 若い頃のディスコグラフィー

相田翔子さんは、若い頃、winkの一人でした。

活躍は皆さんご存知だと思いますが、改めて若い頃のディスコグラフィーです。

Winkシングル一覧

1st 1988.04.27 Sugar Baby Love
2nd 1988.09.07 アマリリス
3rd 1988.11.16 愛が止まらない 〜Turn it into love〜
4th 1989.03.16 涙をみせないで 〜Boys Don’t Cry〜
5th 1989.07.05 淋しい熱帯魚
6th 1989.11.01 One Night In Heaven 〜真夜中のエンジェル〜
7th 1990.03.28 Sexy Music
8th 1990.07.04 夜にはぐれて 〜Where Were You Last Night〜
9th 1990.11.21 ニュー・ムーンに逢いましょう
10th 1991.03.20 きっと熱いくちびる 〜リメイン〜
11th 1991.06.19 真夏のトレモロ
12th 1991.10.16 背徳のシナリオ
13th 1991.12.16 追憶のヒロイン/イマージュな関係
14th 1992.03.25 摩天楼ミュージアム
15th 1992.07.22 ふりむかないで
16th 1992.10.21 リアルな夢の条件
17th 1993.02.17 永遠のレディードール 〜Voyage Voyage〜
18th 1993.05.26 結婚しようね
19th 1993.09.08 咲き誇れ愛しさよ
20th 1994.02.23 いつまでも好きでいたくて
21st 1994.05.25 トゥインクル トゥインクル
22nd 1994.10.26 シェリー モン シェリ
23rd 1995.03.01 私たちらしいルール
24th 1995.06.25 JIVE INTO THE NIGHT 〜野蛮な夜に〜[HYPER EURO MIX] 25th 1995.09.15 Angel Love Story 〜秋色の天使〜

若い頃の相田翔子さん 代表的シングルといえば?

winkとしての代表的シングルは?

3rd 1988.11.16 愛が止まらない 〜Turn it into love〜
4th 1989.03.16 涙をみせないで 〜Boys Don’t Cry〜
5th 1989.07.05 淋しい熱帯魚

この3曲でしょう。

その後も

12th 1991.10.16 背徳のシナリオ

までは、チャート10位以内に入っていますが、正直思い出せないです。

まとめ

相田翔子さんの若い頃に関してまとめました。

現在もおきれいで雰囲気がある方です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする