石田えりの若い頃

石田えりさんの若い頃は?

若い頃の画像は?

⇒このページでは、石田えりさんの若い頃が色々気になりましたので、調べてみました。

石田えりさんの若い頃

若い頃の石田えりさんは、堀越高校を卒業後、1976年に「スターチャレンジ」のアシスタントとして出演したことで芸能界デビューを果たしています。

そんな石田えりさんの若い頃の実績と画像に関して調べました。

若い頃の石田えりさん 女優として映画の出演実績

  • 翼は心につけて (1978年)
  • 遠雷 (1981年、ATG) – 花村あや子
  • あゝ野麦峠・新緑編 (1981年、東宝)
  • えきすとら (1982年、松竹)
  • ダイアモンドは傷つかない (1982年)
  • ダブルベッド (1983年、日活)
  • チ・ン・ピ・ラ (1984年、フジテレビ)
  • 時計 Adieu l’Hiver (1985年、フジテレビ)
  • ちょうちん (1985年、東映)
  • 嵐が丘 (1988年、東宝)
  • 釣りバカ日誌シリーズ (松竹)
    • 釣りバカ日誌 (1988年)
    • 釣りバカ日誌2 (1989年)
    • 釣りバカ日誌3 (1990年)
    • 釣りバカ日誌4 (1991年)
    • 釣りバカ日誌5 (1992年)
    • 釣りバカ日誌6 (1993年)
    • 釣りバカ日誌スペシャル (1994年)
  • 華の乱 (1988年、東映)
  • ダウンタウン・ヒーローズ (1988年、松竹)
  • 泣きぼくろ (1989年、松竹)

若い頃の石田えりさん ドラマ出演実績

  • たとえば、愛 (1979年、TBS)
  • 体験時代 (1979年、東京12チャンネル) – えり
  • 太陽にほえろ! 第358話「愛の暴走」(1979年6月8日、日本テレビ) – 吉川よう子
  • ウルトラマン80(1980年 – 1981年、TBS)
    • 第1話「ウルトラマン先生」 – 第43話「ウルトラの星から飛んで来た女戦士」 – 城野エミ
    • 第50話「あっ! キリンも象も氷になった!!」 – アンドロイド・エミ
  • おだいじに… (1981年、関西テレビ)
  • 天まであがれ! (1982年、日本テレビ)- 原道代
  • 木曜座 愛を裁けますか (1982年、毎日放送)
  • 女7人あつまれば (1982年、TBS)
  • ザ・サスペンス 45回転の殺人 (TBS)
  • 仕掛人・藤枝梅安 梅安迷い箸 (1982年、フジテレビ) – おとき
  • 大河ドラマ(NHK)
    • 徳川家康 (1983年) – お春(家康の父 広忠の側室)
    • 翔ぶが如く (1990年) – 愛加那(隆盛の側室)
  • 金曜日の妻たちへ (1983年、TBS・木下プロダクション)
  • 聖母たちの行進 結婚・離婚・子育て 女たちがいま出逢う新しい愛のかたちは (1983年、TBS)
  • 大奥 第29話「渚の体験」(1983年、関西テレビ) – おいつ
  • 火曜サスペンス劇場 それでも愛してる(1983年、日本テレビ)
  • 波の盆 (1983年、日本テレビ)
  • ザ・サスペンス 虞美人草 (1984年、TBS)
  • 昨日、悲別で (1984年、日本テレビ)
  • シンデレラの財布 (1984年、TBS)
  • 火曜サスペンス劇場 神の怒色 (1984年、日本テレビ)
  • 走れ15才! はじめての旅立ち (1984年、フジテレビ)
  • 女ざかり・男あさり (1984年、テレビ朝日)
  • ドラマ人間模様 國語元年 (1985年、NHK)
  • 夏・体験物語 (1985年、TBS)
  • 月曜ワイド劇場 冬の京都 旅は道づれ女ざかり(1986年、テレビ朝日)
  • 妻たちの初体験 (1986年、日本テレビ)
  • 現代怪奇サスペンス 誘惑〜京都嵯峨野 (1986年、関西テレビ)
  • 木曜劇場 時にはいっしょに (1986年、フジテレビ)
  • 一枚の写真 (1986年、フジテレビ)
  • 女たちの森 女たちよ、もっとしたたかに生きて! しなやかに愛して!! 痛快OLグルメ隊 (1987年、テレビ朝日)
  • 橋の上においでよ (1987年、NHK)
  • 玉と砕けず・ある森鴎外伝 (1987年、NHK)
  • 水曜ドラマ 続・イキのいい奴 (1988年、NHK)
  • 花王 愛の劇場 心変わり (1988年、TBS)
  • スクラップ SCRAP (1989年、TBS)
  • 庄内おんな風土記 (1989年、NHK)

石田えりさん 若い頃の画像

そんな石田えりさんの若い頃の画像は?

まとめ

石田えりさんの若い頃に関してまとめました。

結構、ほかの方と違ったルートで人気が出た方だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする